Skip to content
Anime Guides Japan

ルリドラゴン漫画、3月4日に休載から復帰

ルリドラゴン 漫画シリーズが連載を再開する予定です 週刊少年ジャンプ 5つの章からなり、今年3月4日から4月1日まで公開される予定です。 マンガは4月22日の雑誌のデジタル版で隔週スケジュールに戻ります。 少年ジャンプ+ サービス。 著者の新藤正興氏が自身のTwitter/Xプロフィールで復帰を発表した。

ルリドラゴン 新藤正興氏による漫画シリーズは、2020年12月に集英社のジャンプGIGAに掲載された読み切りシリーズとして最初にスタートした。オリジナルの漫画シリーズは2022年6月に連載を開始し、その後新藤氏の健康のため2022年8月に休載した。 VIZメディア ライセンスルリドラゴン北米では漫画のプロットを次のように説明しています。
ルリはいつもの問題に直面します:強引なクラスメート、迷惑な教師、そして…目覚めるとドラゴンの角が生えている!?

ルリドラゴン マンガ – 1 巻の表紙

2023年12月、著者は9位だった後の最終的な復帰をほのめかした。 このマンガがすごい!少年カテゴリーで。 このマンガがすごい!は、日本の著名な出版社である宝島社による、その年のお気に入り漫画を発表するランキングであり、通常、大きな栄誉と見なされています。進藤氏がツイートで声明を発表ランキングに関しては、
投票してくださった皆様、本当にありがとうございました。 しばらく連絡が取れず申し訳ありませんでした。 私の健康状態は今のところ良好です。 来年は良いニュースをお届けできるように頑張ります。

以外にも ルリドラゴン、新藤作品の一部には読み切り漫画も含まれる。 ツインピーチ (2016)、 浄霊師蓮太郎の約束 (2017)、 スカイクロー (2016)、および カウントオーバー (2018年)。

ソース: 進藤正興オフィシャルX(Twitter)
©新藤正興/集英社

The post ルリドラゴン漫画が3月4日に休載から復帰 最初に登場したのはアニメコーナーです。