Skip to content
Anime Guides Japan

ゾイド モンスターハンターキット ボックスアート ビーストライガーとマグナマロの対決

ゾイド モンスターハンターキット ボックスアート ビーストライガーとマグナマロの対決

ゾイド モンスターハンター キットボックスアート - ビーストライガー シニスターアーマー vs マグナマロ

画像提供:タカラトミー、カプコン

タカラトミー、新作ボックスアートのデザインを公開 ゾイドモンスターハンター クロスオーバーモデルキット。 ゾイドの装甲デザインの元となった怪獣とゾイドがどのように戦うのかが描かれている。 ビーストライガーはマグナマロと対戦し、ソニックバードはリオレウスと対戦します。

同社はフランチャイズコラボレーションの背景ストーリーも公開している。 ウェブページ。 のモンスターとネコ科動物がどのように成長したかを説明します。 モンスターハンター 宇宙が現れる ゾイド マルチバースゲートを通った世界。 モンスターは本来の生息地がないために人類を襲うが、ネコ科のネコたちは人間と友好的に接し、モンスターと戦うヒントを与えながら、元の世界に戻る方法を模索する。 やがて世界の国防軍は怪獣に対抗するための特殊ゾイドの製造を決定する。

完全なボックスアート画像は、日本の公式経由で以下から入手できます。 ゾイド Xアカウント。 最初のものは、シニスターアーマーを着てマグナマロと戦うビーストライガーをフィーチャーしています。

そして、これは全体に対してリオレウスの鎧を着たソニック バードをフィーチャーした 2 番目のボックスアートです。 モンスターハンター シリーズを代表するモンスター。

これらのモデルキットは 2024 年 1 月から予約注文が可能です。ただし、タカラトミーのウェブストアは日本国内への発送のみをサポートしています。 国外に居住している人も、次のような他のサイトからキットを注文できます。 あみあみ そして ホビーサーチ。 どちらの店舗でも、当初の価格が 6,600 円 (~$44.56) だったキットの割引も提供しています。

ゾイドモンスターハンター シニスターアーマーを装備したビーストライガーとリオレウスアーマーを装備したソニックバードのクロスオーバーモデルキットが2024年7月20日に発売されます。